快訊

傻眼!戶政系統4個月5度當機 民眾枯等離不成婚

撞臉鄭秀文!金門首位女分局長現身 曝真實身高讓全場人驚呆

《TAIPEI》英日文季刊每逢3、6、9、12月出刊,主要結合本府各局處推動政策,為旅居本市的外籍人士及前來本市的外籍觀光客提供有關臺北觀光旅遊、歷史文化、風土民情、社經發展等報導,是外籍朋友認識臺北市的窗口。

TAIPEI

追蹤
《TAIPEI》英日文季刊每逢3、6、9、12月出刊,主要結合本府各局處推動政策,為旅居本市的外籍人士及前來本市的外籍觀光客提供有關臺北觀光旅遊、歷史文化、風土民情、社經發展等報導,是外籍朋友認識臺北市的窗口。
74篇文章

最新文章

最多瀏覽

伝統市場は新鮮な野菜がたくさん揃っているので、台北に住む人の生活を支える重要な場...

伝統市場: ありふれた日々の観測者

台湾の伝統の市場といえば様々なお店が所狭しと並び立ち、あちこちで飛び交う店主たちの声が街に活気を与えています。迷路のように続く路地の中で地元客は手早く買い物を済ませ、観光客は珍しい商品に惹かれ右へ左へとお店を行き来します。

64 雜誌
Traditional markets are important life c...

Traditional Markets: Extraordinary Witnesses of Ordinary Times

Rows of vendors squeeze closely side by side as the brisk greetings of shopkeepers comprise a raucous symphony. Regulars who know the maze like the back of their hand shop for groceries swiftly, while tourists and visitors look around with curious eyes like Alice arriving in wonderland. All kinds of street foods send mouth-watering aromas flowing through the air, enchanting every living soul like a magic spell.

11 雜誌
The cozy outdoor space, graffiti on the ...

Here's the Tea on Taipei's Sickening Drag Scene

Since the Constitutional Court ruling in favor of same-sex marriage, Taipei’s drag scene has been going from strength to strength. Ahead of 2020 Taiwan LGBT Pride, we take a closer look at this fabulously fierce, or as the queens (and kings) themselves call it, “sickening” performance art.

34 雜誌
台北に来てアジアで最もクリエイティブで、多様な演出が見られるドラァグクイーンのシ...

台北のドラァグクイーン 人々を魅了するカフェ

台北では同性婚が認められて以降、台北のドラァグクイーン(女性に扮した男性パフォーマー)の人気はますます高まっています。また、LGBTQI+たちの祭典「台湾プライド(Taiwan Pride)2020」に先立ち、彼女たちのパフォーマンス‧アートについても理解していきましょう。

16 雜誌
Known for its white tube-shaped design a...

A Guide to Modern and Contemporary Art Spaces in Taipei

Taipei is often touted as a top food destination in Asia, though it is also an up-and-coming city of the arts, blending the old with the new, classical and experimental, modern and contemporary. The rise of local artists, designers or poets keep amazing art fans with their creative works, forging th

26 雜誌
台北市立美術館は不規則な形をした外観と太陽光が差し込む大きな窓が有名で、明るい空...

台北の近現代芸術スポット

アジアの中でもグルメの街というイメージが強い台北ですが、近年では芸術の街としても注目を集めています。その立役者となっているのがBaboo、呉書原(ウーシューユェン)、許悔之(シューホイジュー)といった台北出身のアーティストやデザイナー、詩人などで、彼らが生み出すクリエイティブな作品が台北のアートをより親しみやすいものへと変化させています。アート作品の展示場所は台北市立美術館と台北当代芸術館が主ですが、他にも「耿画廊(ゲンホァラン)」や「也趣芸廊(イェチューイーラン)」などのギャラリー、「湿地(シューディ)」や「森 3 Sun Sun Museum」といった展示スペースも増えています。こうした背景から「台北当代芸術博覧会」が開催されるなど、台北のアート業界はかつてない盛り上がりを見せています。

14 雜誌
Before eating pomelo, it is also a fun a...

A Time for Family: Your Guide to the Moon Festival in Taiwan

In Taiwan, the Moon Festival, also known as Mid-Autumn Festival (中秋節), falls on the 15th day of the 8th month of the lunar calendar, and this year it will be on Thursday, October 1. While its origins are agricultural — the Moon Festival is an important harvest celebration — nowadays, the most predom

57 雜誌
近年では中秋節になると友人や家族と焼き肉をし、楽しい一時を過ごすという新しい風習...

家族と過ごす:台湾の中秋節

台湾では、旧暦8月15日に「中秋節」をお祝いする習慣があり、今年は10月1日(木)がその日にあたります。もともとは農業の収穫を祝う重要な行事でしたが、現在では主に家族が集まる日となっていて、家族で食事に出かける光景をよく目にします。また、この日は一年で最も月が大きく見える日と言われていて、大きな満月が家族の結束と一体感を表す象徴となっています。

42 雜誌
Beitou is famous for its hot springs and...

The City of Taipei: A Museum Without Walls Five Living Museums — Old and New, Modern and Traditional, Coexisting in Harmony

Taipei is a vibrant metropolis where the first-time visitor immediately notices how old and new, traditional and modern, live in seamless harmony. The people of this city — and island — are renowned for their openness to the world. Yet they also take great pride in their past, and over the past few

28 雜誌

台北ボーダーレスミュージアム:5つの「生きた博物館」-新旧、現代と伝統、様々な要素が調和し共存する場所

台北は初めて来た方でもわかるほど、古いものと新しいもの、現代と伝統といった要素が混じり合った場所で す。台湾の中でも特に台北の人たちは、外の世界に対する受容性が高いことで知られていますが、同時に自分たちの歴史に強い誇りも持っており、ここ数十年にわたり、先祖代々受け継がれてきた文化遺産の保存と普及に取り組んできました。台北の街中を歩くと、高く近代的なビル群の中に、丁寧にリノベーションされた建築遺産が並んでいる光景を目にします。

18 雜誌
To understand the past and present of th...

Taipei Through the Ages: The Discovery Center of Taipei

A hundred years after its establishment as a center of administration, Taipei City is still surprising people with its ever-changing cityscape. Sure, the neon lights of the Xinyi shopping district illuminate the lives of the younger generations, but the natural light that shines through the vintage windows of the historical buildings in Dadaocheng remains as fascinating as it’s always been since the 1920s.

19 雜誌
一昔前の洋服店を振り返る特別展示を話題沸騰のネコ・Fumeancats(左)と台...

台北の歩み:台北探索館

行政都市としての設立100周年を迎えた台北市は、常にその景観を変化させることで人々を驚かせています。信義区にあるショッピング街のネオンは、若い世代の生活を明るく照らしていますが、大稲埕埠頭の歴史的建築物のヴィンテージな窓から差し込む自然光も、1920年代以来変わらない魅力を放っています。

14 雜誌
観客として見る皮影戯は非常にシンプルですが、その裏には何年も修行をした熟練 の操...

父の願いを胸に──台湾影絵劇の伝統を守る 影子伝奇劇団

台湾の伝統芸能に興味がある人は、「霹靂布袋戯」( ピーリーブーダイシー) という言葉を聞いたことがあると思います。布袋戯( ブーダイシー) とは台湾の伝統的な人形劇のことで、幻想的な戦闘シーンや美しい衣装を纏った登場人物、派手な照明や音響が特徴です。霹靂布袋戯はその中の一つで世界的にも高い人気を誇ります。

36 雜誌
Shaved Ice

TAIWANESE “TEATIME” — TAKE A BREAK WITH THE ISLAND’S SWEETS AND TREATS

The bustling city of Taipei is a food mecca known for everything from Michelin-starred restaurants to old Mom-and-Pop hole-in-the-wall eateries serving dishes made with century-old recipes. The lively night markets light up the streets at sundown with blowtorches and scents that permeate the night a

33 雜誌
台湾のティータイム

台湾のティータイム 独自のスイーツで一休み

賑やかな台北の街は、ミシュランの星付きレストランや昔ながらのレシピを守る小さな大衆食堂、活気溢れる夜市とあらゆるグルメの聖地です。また、台湾には午後の「ティータイム」文化があり、台湾人にとっては単なる休憩ではなく非常に大切な意味を持っています。そのため、台北には安くておいしい軽食が豊富で、甘いものやしょっぱいものまで様々な種類が楽しめます。 せっかく台北を旅行するのであればこうしたお店で一休みすることも大切です。今回は年齢を問わずご家族みんなで楽しめる伝統的な台湾の軽食を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

37 雜誌
Shadow Legends Drama Group’s leader Hsia...

IN THE NAME OF THE FATHER: SHADOW LEGENDS DRAMA GROUP CARRYING ON TAIWAN’S SHADOW PUPPETRY THEATER TRADITIONS IN TAIPEI

If you’ve an interest in Chinese and specifically Taiwanese traditional folk arts for the stage, there’s a more than even chance you’ve heard of Pili Glove Puppetry (霹靂布袋戲), which has brought Taiwanese glove puppetry to the world’s attention with its mesmerizing “Golden Ray Puppetry (金光布袋戲),” characterized by fantastic battle scenes, brilliantly costumed characters, and bombastic light-and-sound effects. Its movies have entertained around the globe.

22 雜誌
バロック様式建築が特徴の自来水博物館は観光以外に水質管理についても学べるスポット...

夏の台北のおすすめスポット家族で楽しめる夏の野外スポット5選

台北は公共交通機関が整備されていて、安全性も高いことから非常に暮らしやすい都市です。また、散策にぴったりの野外スポットも豊富で、徒歩10 分程度の距離に公園があったり、市内の見晴らしの良い山でハイキングも楽しめます。他にも数キロに渡る川沿いのサイクリングコースや手入れの行き届いた公共スペースなどもあるのでお子様連れの旅行にも最適です。台北には数日滞在した程度では遊びきれないほどたくさんの観光スポットがあり、お子さんとお出かけする際にも困ることはありません。今回は今年の夏にご家族で楽しめる台北のおすすめスポットを5 つ紹介していきます。

115 雜誌
Kids are provided with various themed ar...

EXPLORING MUSEUMS WITH KIDS IN TAIPEI

Summer vacation is right around the corner, and TAIPEI is here to help any parent who might be feeling a bit nervous about having the kids around for weeks on end. It’s no secret that Taiwan’s capital offers plenty of fun choices for kids of all ages. But once you’ve taken a hike up Xiangshan and ha

30 雜誌
奥森児童博物館はテーマ別にエリアが分かれていて、お子さんの興味に合わせて楽しく学...

家族と行く台北博物館巡り

夏休みのシーズンが始まり、子供たちをどこへ連れて行くか悩んでいる人たちにピッタリの場所が台北です。台湾の首都である台北には有名なスポットがたくさんあり、年齢層を問わず全ての子供たちが楽しめます。特にすでに象山でのハイキングや大安森林公園でのピクニックなど野外活動をしたことがある人に強くおすすめしたいのが家族で楽しめる博物館巡りです。台北の博物館は体験型の展示物も多く、子供だけでなく大人も興味を惹かれる内容となっています。今回は多数ある博物館の中から「家族で楽しめる」をキーワードに厳選したスポットを紹介していきます。

53 雜誌
Good teamwork is required to be able to ...

YOUR GUIDE TO TAIPEI’S DRAGON BOAT FESTIVAL

One of four major holidays in the traditional Taiwanese calendar, the Dragon Boat Festival (端午節) offers much more than just a long weekend. With over 2,000 years of history at its bow, this lively annual observance features special food, eyebrow-raising customs, and a unique sports culture found few

77 雜誌