快訊

iPhone 14亮相在即…蘋果罕見裁員上百人 背後原因曝光

台北の城隍と夏のイベント

台北迎城隍は台北で行われる重要な宗教行事の一つです。 台北霞海城隍廟
台北迎城隍は台北で行われる重要な宗教行事の一つです。 台北霞海城隍廟

【文: Jenna Lynn Cody】

【編集: 下山敬之】

【写真: Samil Kuo、台北霞海城隍廟】

台北の大稲埕にある迪化街は、日本統治時代の商店が立ち並ぶ賑やかな通りです。その中には台北霞海城隍廟という建物があります。規模は小さめですが、色とりどりの装飾や様々な活動が行われていることから、近隣の建造物よりも歴史があるように感じられるかもしれません。1859年に建てられたこの廟は、160年以上の間、この地域の宗教的中心地として存在してきました。また、迪化街南側の活動の中心地でもあります。

ここは台北でも有数の歴史的スポットであり、特に毎年の夏には城隍の生誕を祝うために多くの人が訪れます。毎年6月に開催される「台北霞海城隍文化祭」では、暖かくなってきた大稲埕を散策し、歴史と活気に満ちたこの街を楽しむことができます。

霞海城隍廟の歴史

台湾の多くの都市には城隍廟があります。城隍はその都市に関係する神様で、現世とあの世の両方で民衆を見守る存在です。城隍という言葉は、「都市(城)」と「濠(隍)」に由来し、都市の境界を守護する存在です。人々は天災から守ってもらえるように神様に祈ると、城隍悪霊を退散させ、疫病を沈めると考えられています。

台北霞海城隍廟は1859年の建立以来、大稲埕における信仰の中心となっています。 Samil Kuo
台北霞海城隍廟は1859年の建立以来、大稲埕における信仰の中心となっています。 Samil Kuo
台北霞海城隍廟は1859年の建立以来、大稲埕における信仰の中心となっています。 Samil Kuo
台北霞海城隍廟は1859年の建立以来、大稲埕における信仰の中心となっています。 Samil Kuo

霞海城隍廟の広報‧文化を担当する吳孟寰(ウー‧モンファン)氏は、「城隍は都市を守る市長のような存在です」と話します。そして、「霞海城隍廟は台北で最も古い城隍廟です」と付け加えました。

霞海城隍廟の歴史は独特で、1821年に中国の廈門近郊の霞城という町からの移民によって台湾に持ち込まれました。当時は万華地区にありましたが、万華の剥皮寮(ボーピーリャオ)で移民集団同士の抗争が勃発したため、1853年に大稲埕へ移設。このとき、38人の男性が霞海城隍廟を守るために犠牲となっています。彼らは現在もこの廟に祀られており、霞海城隍と共に邪気を払っているとされています。こうした背景から、1859年に現在の廟が建てられるまで仮住まいをしていました。

霞海城隍廟に祀られているのは人の勇士のほか、城隍の妻(幸せな結婚と気配りのできる夫に恵まれる)、月下老人(仲人神とも呼ばれ、運命の相手を見つける手助けをする)など数多くの神様です。中には日本統治時代に備えられた仏像もあり、宗教の融合を感じさせる廟となっています。また、廖添丁という人物もここに祀られています。彼は19世紀台湾のロビン‧フッドと呼ばれており、裕福な家から盗んだ金を霞海城隍廟に隠し、貧しい人々に配っていた人物です。

主神である城隍以外にも霞海城隍には月下老人などの有名な神様が祀られています。 Samil Kuo
主神である城隍以外にも霞海城隍には月下老人などの有名な神様が祀られています。 Samil Kuo
霞海城隍廟が大稲埕に移った当時、この地域はまだ民家がまばらでした。理由はここがかつては米を乾燥させる場所として利用されていたためです。

しかし、1920年代から1930年代にかけて、台湾のお茶を輸出するための会社が設立され、この地域は繁栄を始めました。呉氏によれば、「この廟は改築されたことはあっても、拡張されたことはありません」。この廟は清朝時代の面影を今もなお色濃く残しています。

城隍と大稲埕を巡る

城隍の生誕を祝う巡行イベントでは活気のあるアートパフォーマンスが見られます。 台北霞海城隍廟
城隍の生誕を祝う巡行イベントでは活気のあるアートパフォーマンスが見られます。 台北霞海城隍廟
霞海城隍の誕生日は旧暦の5月14日で、通常は新暦の6月にあたり、2022年は6月12日がその日に当たります。誕生日にはいくつかの行事や儀式が行われますが、中でも注目すべきは誕生日の前日に行われる巡行パレードです。「城隍は誕生日に旅行をしてはならないので、前日に巡行をします」と呉氏は説明します。

この巡行は、七爺八爺の名でも知られる謝将軍と范将軍らが率いる「軍隊」とともに城隍が各地を巡ります。謝范将軍は「八家将」の2人で神様の偉大さを表しています。巡行に参加する面々はその年によって異なり、獅子舞、龍舞、その他の八家将など様々です。

顔にペイントを施した八家将は悪霊を払う力があると信じられており、夜の巡行パレードにおいて重要な役割を担っています。 台北霞海城隍廟
顔にペイントを施した八家将は悪霊を払う力があると信じられており、夜の巡行パレードにおいて重要な役割を担っています。 台北霞海城隍廟
「城隍がいつも廟にいると、遠い存在だと思われてしまうので、この巡行パレードを行うのです。日常生活に密着し、人々のもとを回ったほうが親しみを持てます。昔は一般の人が参拝できるのは誕生日当日だけでした」と呉氏は言います。

このパレードは夏の暑い時期に行われるため、城隍を迎えるために外に出た若い女性が暑さで体調を崩し、失神してしまったという伝説があります。城隍は倒れた若い女性を自分の元に置いたといいます。これを止めるために、城隍には妻が授けられました。そして、既婚女性が城隍の妻に家庭円満を祈るという風習が生まれたのです。

あまり知られていませんが、実は城隍の巡行は1つだけではありません。地元の人や観光客が集まる昼のパレードに加えて、旧暦の5月11日に夜に開催されるパレードもあります。厳粛に執り行われるこのパレードでは、城隍はお供を率いて都市の四方の境界となっている土地神と帰綏街にある普願宮を訪問します。最北端は哈密街の近くにある和安宮です。この廟の信徒とは、1853年の万華における抗争で同盟を結んでいた歴史があるため、巡行の際には必ず訪れます。

夜のパレードの目的は、悪霊を追い払い、街から疫病をなくすこと。「パレードが夜に行われるのは、悪霊が出てくる時間帯だからで、城隍はそれを退治します。そのために軍隊や将軍といったお供が必要なのです。夜のパレードは狭い路地にも行きますが、そういうところに悪霊がいるのがその理由です」と呉氏は説明してくれました。

霞海城隍文化祭

霞海城隍廟は伝統を大切にしつつも、それに固執することはありません。近年は大稲埕の地域社会と協力し、城隍の誕生日の数週間前に「霞海城隍文化祭」を開催しています。この祭りの目的が、大稲埕の伝統と歴史に焦点を当て、この地域の継続的な活性化を支援することであるためです。

霞海城隍文化祭は伝統的な宗教パフォーマンスに新たなスタイルの舞台芸術を組み合わせることで、多様性のある祭典となっています。 台北霞海城隍廟
霞海城隍文化祭は伝統的な宗教パフォーマンスに新たなスタイルの舞台芸術を組み合わせることで、多様性のある祭典となっています。 台北霞海城隍廟
霞海城隍文化祭は伝統的な宗教パフォーマンスに新たなスタイルの舞台芸術を組み合わせることで、多様性のある祭典となっています。 台北霞海城隍廟
霞海城隍文化祭は伝統的な宗教パフォーマンスに新たなスタイルの舞台芸術を組み合わせることで、多様性のある祭典となっています。 台北霞海城隍廟
文化祭の期間中、イベントに参加しているお店は黄色いランタンを掲げ、城隍の誕生日を祝います。来場者はそうしたお店に立ち寄ることで、台湾の歴史と伝統を知ることができるのです。例えば、レストランや喫茶店では特別メニューを提供し、漢方薬局や伝統工芸品‧伝統産業に関連するお店は小規模の展示会やショップツアー、DIY体験を開催します。また、宗教色のないパレードやステージショー、台湾オペラ、子供達による出し物、客家、先住民、閩南人、移民によるパフォーマンス、アートインスタレーションなども行われます。

特に大稲埕には長い歴史があるので、伝統文化を知ってもらいたいのです。また、文化祭に訪れた方の多くは地元のお店で買い物をしてくれるので、地元産業への貢献にもなります」と呉氏は話します。

霞海城隍文化祭の目的は伝統的な宗教信仰と現代的な文化イベントを通じて、より多くの人を大稲埕に招くことです。 台北霞海城隍廟
霞海城隍文化祭の目的は伝統的な宗教信仰と現代的な文化イベントを通じて、より多くの人を大稲埕に招くことです。 台北霞海城隍廟

その他の関連行事

霞海城隍廟は城隍の生誕祭と文化祭を主催するだけでなく、ドラゴンボートチームのスポンサーにもなっています。今年のドラゴンボートレースの開催1週間前、廟から大稲埕埠頭までの小さなパレードが行われ、参加チームを祝福しました。また、この活動により、城隍は水辺の守護を強くすることができると考えられています。

霞海城隍はドラゴンボートレースの前に淡水河を巡行し、レースの安全を祈願します。 台北霞海城隍廟
霞海城隍はドラゴンボートレースの前に淡水河を巡行し、レースの安全を祈願します。 台北霞海城隍廟

一方、台北で最も有名な縁結びの神様を祀っていることから、七夕に行われる台北市主催のイベント、台北バレンタインデー(大稲埕情人節)にも関わっています。このイベントは霞海城隍廟の近くにある大稲埕埠頭で行われ、最後には淡水河の上で華やかな花火が打ち上げられます。

外国人観光客も霞海城隍廟の文化行事に参加する機会はたくさんあります。伝統的な巡行パレードに参加したり、オンライン活動に参加したりなどです。「城隍生誕パレードの魅力は直接参加して頂くとよく分かります。展示や伝統儀式を見たり、漢方薬や喫茶店を訪れたりと楽しみ方はそれぞれです。ぜひ古くから伝わる台北ならではのライフスタイルと雰囲気を感じてみてください」と呉氏は話します。

台北霞海城隍廟

住所 大同区迪化街一段61号

営業時間 06:16~19:47

▶️台北霞海城隍廟公式サイト:http://www.tpecitygod.org/jp-about-xia-hai01.html

▶️霞海城隍文化祭情報:https://www.religiouscarnival.com/edcontent.php?lang=en&tb=5

延伸閱讀

台東誕生原住民博士將軍 部落殺豬慶賀

美國將軍烏克蘭打仗討金援? 台婦匯款20萬打算再匯47萬

台北新開「昭和浪漫冰淇淋店」復古老屋吃芒果霜淇淋 試營運成大稻埕爆紅打卡夯點

力挺!將軍漁港推「石斑魚水餃」 一口品嚐鮮滋美味

相關新聞

LPレコード転写技師という仕事

デジタル技術が普及し、ストリーミングによる音楽視聴が当たり前になった現代人にとって、蓄音機でLPレコードを再生していた時代は想像がしにくいことでしょう。ここ台北にはLPレコードの普及と転写に生涯を捧げている人物がいます。それがMRT明徳駅近くにある「古殿楽藏」の創設者である王信凱(ワン‧シンカイ)氏です。

Sound Tripping: The Life of a Vinyl Record Transcriptionist

Unbeknownst to many, shellac records existed long before vinyl records. “Actually, shellac was sort of the ‘father’ of vinyl,” Wang tells us. “The technology was just beginning to develop at the time, right around the era of the gramophone during the late 1890s to the mid-1900s.” So, what’s the difference? “When shellac records were born, one song could only be pressed on one record. But due to its material, it was very fragile and could be damaged if played too many times,” Wang shares.

Soothing the Summer Heat with Herbal Dietary Therapies

During the sweltering summer days in Taipei, the hot sun and stuffy air can make one feel restless. In addition to gorging on iced drinks and escaping to air-conditioned rooms to get out of the heat, you can also use herbal dietary therapies to get rid of the humidity and heat in your body, bringing about a sense of calming coolness from the inside out.

夏の暑さを和らげる薬膳療法

うだるように暑い台湾の夏は、ついつい冷たい飲み物をがぶ飲みしてしまったり、クーラーの効いた部屋に閉じこもってしまいがちです。しかし、漢方を使った食事療法を実践すると、体内の水分や熱を取り除き、内側から心地よい涼感を作り出してくれます。

クールなリノベーション: 台北で探す古い建築物

台北の夏は照りつける日差しが厳しく、外を出歩くには不向きな環境です。このような季節は一休みできる涼しい空間が適しています。台北ではここ数年、日本統治時代の古い建物が盛んにリノベーションされています。台北は歴史や文化を学べるだけでなく台湾の変遷を象徴する場所へと変化しているのです。特に注目してほしいのは、今回紹介する「台北記憶倉庫」、「国家撮影文化中心台北館」、台北北警察署が再建した「台湾新文化運動記念館」の3か所。台北の中心部に位置するこれらのスポットは1913年から1937年の間に建てられたもので、いずれも歴史的建造物の鑑賞や無料の展示エリアを見学できるほか、併設されているカフェで一息つくこともできます。

Find Yourself in a Cool Place: Renovated Old Buildings in Taipei

As summer comes to Taipei, you might find yourself trudging down a hot sidewalk, the bright sun in your eyes and sweat on your brow — and face mask, if the COVID-19 pandemic continues. On sizzling subtropical days like this, cool indoor spaces where you can take a breath and find some shade are most welcome.

商品推薦

udn討論區

0 則留言
規範
  • 張貼文章或下標籤,不得有違法或侵害他人權益之言論,違者應自負法律責任。
  • 對於明知不實或過度情緒謾罵之言論,經網友檢舉或本網站發現,聯合新聞網有權逕予刪除文章、停權或解除會員資格。不同意上述規範者,請勿張貼文章。
  • 對於無意義、與本文無關、明知不實、謾罵之標籤,聯合新聞網有權逕予刪除標籤、停權或解除會員資格。不同意上述規範者,請勿下標籤。
  • 凡「暱稱」涉及謾罵、髒話穢言、侵害他人權利,聯合新聞網有權逕予刪除發言文章、停權或解除會員資格。不同意上述規範者,請勿張貼文章。